武士の「食」を楽しもう。

よもぎ餅(清明)

 

古来より「魔除け草」と呼ばれた

ヨモギ。

 

少しずつ春の暖かさを

感じるようになる頃、地面から

沸き立つように、この魔除け草

「ヨモギ」の新芽が現れます。

 

ヨモギは北海道から沖縄まで自生し、

百人一首には、藤原実方朝臣による歌に

「伊吹のさしもぐさ」と詠まれ、

 

日本人には、とっても愛されてきた

植物なのです。

 

天ぷら、おひたしなどでも

美味しいですが、

 

何と言っても「よもぎ餅」が

美味しいですよね。

 

ヨモギが香る春先に

食べたくなるお菓子。

 

皆様、今日のおやつに

いかがですか?

 

 

 

You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

 

駒どり「英彦山」やまめ料理

    ここは   福岡県田川郡 添田町落合「彦山駅」の 真正面にあります &n […]

Read the rest of this entry »
 

お菓子でできた肥後鐔

  平成29年11月19日(日) 熊本県護国神社境内にて開催された 第3回熊本城下町・菓子祭りにて […]

Read the rest of this entry »
 

和食を考える

  平成29年(2017年) 9月2日(土) 福岡国際会議場にて   国際シンポジウム・市 […]

Read the rest of this entry »
 

湧水が戻った水前寺公園

  熊本地震で 一時は湧水が減っていた 水前寺公園に   昔と変わらず 美しい水が溢れてい […]

Read the rest of this entry »
武士道